2010年03月31日

京大病院 爆発物騒動で患者を逮捕 威力業務妨害容疑で(産経新聞)

 京都大学付属病院(京都市左京区)の男子トイレに爆発物を装った不審物が置かれた事件で、京都府警は30日、この病院の患者で40代の男が事件にかかわった疑いが強まったとして、威力業務妨害容疑で逮捕した。

 事件は2月12日午後0時20分ごろ、同病院の外来診療棟1階の男子トイレの洗面台に「ダイナマイト5本」などと張り紙された青色のリュックサックが置いてあるのを守衛の男性が発見し、通報した。

 府警爆弾処理班が出動し、現場からリュックサックを撤去して中身を調べたところ、女性用の下着や衣類などが入っていた。

 病院では患者ら約500人が避難し、付近の道路も約3時間にわたって通行止めになるなど大きな騒ぎになった。

 府警は悪質ないたずらとみて捜査を進めてきたが、病院の防犯カメラの映像などから男が犯行にかかわった疑いが強まったと判断したとみられる。

警部を再び懲戒免職=強制わいせつ事件受け−福岡県警(時事通信)
神奈川の男性2人不明=中央アルプス宝剣岳−長野県警(時事通信)
生方氏の解任撤回 小沢氏「職務に全力を挙げてくれと…」(産経新聞)
<蘭越母子殺傷>被告が控訴 無期懲役判決に不服(毎日新聞)
震災再開発地区で代執行 兵庫県、唯一明け渡し拒否(産経新聞)
posted by ハタナカ タダシ at 12:00| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。